閉じる

High School Course 高校生コース

現役で医学部に合格するには

医学部に合格するためには、早めの対策が欠かせません。まずは何をするべきでしょうか。

  • 高1生、高2生のときには、まずは「高校での成績を上げること」、これに尽きます。 定期考査でしっかりと成績を修めていくことで、総合型選抜や学校推薦型選抜への道も開くことができ、 多くの受験チャンスを得ることができます。医学部の入試も、他学部の入試も根幹である大学入試の基礎は同じです。 地道にしっかりと高校での学習を疎かにしないことが、一番大事なのです。
  • 高3生になったら、一般選抜に目を向けて十分な基礎力の上に立ち、専門科目である 英語、数学、理科の学力を「医学部受験レベル」に引き上げていかなければなりません。昨今の医学部入試のレベルは、 非常に高いですが、基本に忠実に解いていくことで対応できる問題も多くあります。中には、いわゆる難問も出題されますが、 これは殆どの受験生が解けません。よって、試験中の限られた時間で解くべき問題の取捨選択が合否のカギを握るとも言えます。 解かなければいけない問題かどうかの判断をつけるためには、より多くの問題に触れて、目を養っておく必要があります。
高校生コース

医学部合格のための各学年のクラスはこちらから

メディカルコネクトを知る入学個別相談会

一橋学院医学部専門予備校メディカルコネクトへの入学には、事前に個別相談をされることをお勧めします。